新商品・お得情報いろいろ掲載します!

このブログTOPへ

タカラの洗面台「エリーナ」と「ファミーユ」の違いって?2015/11/10(火)

こんにちは022



本日は、タカラスタンダードのホーロー洗面台「エリーナ「ファミーユ」の違いについて
ご紹介したいと思います151


エリーナはタカラの洗面台では最上位グレード、その次がファミーユとなり
75cm幅のものだと、約5万円の価格差が出てきます。(※定価の場合)



どちらもキャビネット素材と扉材に耐久性・清掃性のいいホーローを採用しており
ボウル部分も同じく一体型のアクリル人造大理石。 
では、どのあたりが両商品を比べたときに変わってくるのでしょうか?

※上記画像はどちらも幅90cmタイプ





実物をチェックしに、展示場へやってきました026





ありました♪






まず扉部分。どちらもホーローではあるのですが、
エリーナでは、陶器のような深みのある「窯変(ようへん)ホーロー」を選ぶことができます。
これは、エリーナでしか選べない上位グレードの扉です。

<エリーナ 扉色:ロッシュパールローズ>




見た目にも工芸品のような美しさがあり、高級感が漂います022





こちらはファミーユの人気色。
あたたかみのあるウッド調カラー058
エリーナの扉のようなキラキラ感はなく、シンプルな印象です001

<ファミーユ 扉色:フォレストベージュ>








そしてお次は、ボウル部分。
素材はどちらもアクリル人造大理石で、タカラさんに聞くと耐久性・清掃性はほぼ変わらないそうです。
見た目ですが、比べてみるとエリーナのボウルの方が重厚感のある質感といった印象を持ちました084



138画像では少しわかりずらいかもしれませんが、エリーナの方が”ツヤ感のある光沢”が確認できます

<エリーナ ボウル部分>





<ファミーユ ボウル部分>






そして、キャビネットの収納部分。
引き出しを引いたときに、エリーナは奥までしっかり引き出せます。
なので収納量も違いが出てきます151







個人的にはファミーユでも充分な収納かと思いますが、比べるとちょっとした違いが出てくるんですね。







検討中の方のご参考になれば幸いです001
最後までお付き合いいただきありがとうございました098




061 ファミーユの取付工事費込の価格はこちら


061 エリーナの取付工事費込の価格はこちら












営業のサポートブログも更新中です♪





主要メーカーの水まわり商品を「ファミリー庭園水周りSHOP」で販売しております♪



お見積りやご相談は無料で行っております061





お電話でも受付中♪




リフォーム後のイメージがわかりやすい!3Dパース&360°パノラマでご提案



キーワードから関連する記事を見る



キッチン(流し台)

バス(風呂)

洗面台

過去ブログ

最近の記事

RSSフィード

RSS

MyYahoo

追加料金無し!現地調査無料!お見積り無料!

お問い合わせからの流れ

無料調査、無料見積り後にキャンセルが
あっても料金は発生いたしませんのでご安心下さい。

無料調査を依頼する

お電話でも承っておりますので、お気軽にご相談下さい。
商品と取付込の安心価格でご提供いたします。
大阪、奈良、兵庫、京都、滋賀、和歌山、関西2府4県限定

営業・工務 田中
営業・工務 荒木
お客様カスタマー 田中
社長 北川